女優さんの肌が綺麗な理由は食生活にある!ってホント?

女優さんの肌って本当に綺麗ですよね。

きっとお金をかけているだろうしなぁとは確かに思います。

綺麗になること綺麗を維持することがお仕事の成功にも繋がりますものね♪

でも、女優さんたちは影でも努力をしているそう。

特に食生活にはすごく気を使っていると、よく聞きます。


食生活ってそんなに肌に影響があるの?関係するの?と思いますよね。

答えは「YES」です。

よく食べたものがカラダをつくるといいますが、それって本当なんですよ。

食べたものはお肌にも当然影響があります。

体調不良だった人が食事・食生活を見直しただけで、体調だけでなく肌までキレイなった!とよく聞きます。

今回、3名の方に、食生活を変えることで肌が綺麗に変わったという話を聞きました。

実際に、食事を見直すことで肌が綺麗になった人達からのアドバイスをどうぞご覧くださいね。



食生活で肌が変わった人たちからのアドバイス

◆Aさんからのアドバイス◆

とにかく野菜とビタミンCを意識して摂るようにしました。

最初は作るのが面倒だったり、その行為自体がストレスだったのですが、二週間を超えると自分自身の体験ではスッとラクになった気がします。

カラダがとにかく軽くなる感じがして顔を洗った時のスムースさを感じると、かなり気分も前向きになれます。

ですから、もし肌のカサつきやカラダの重さ、気分が乗らないときは、食生活を見直してみてはいかがでしょう。

きっと肌の変化やココロの変化を実感できますよ。


◆Bさんからのアドバイス◆

キレイなお肌になりたいと心から願うのならば、絶対に食生活は改善した方が良いと思います。

食事というのは体を作るものですから、もちろんお肌にも影響を与えています。

体にいいものを食べれば、当然体が良くなるのです。

なかなか肌質が良くならなくて悩んでいたら、食生活を変えてみて下さい。

すぐには効果が現れないかもしれませんが、確実に肌質の改善になります。

食生活を変えれば、肌だけでなく、精神面にも良いですし、原因不明の体調不良にも効くと思います。


◆Cさんからのアドバイス◆

キレイな肌になるには、食事はとても大切だと身をもって感じています。

今は、なるべく偏らず、バランスよく、炭水化物、タンパク質、野菜といった食物をとるようにしています。

時には、ダメだなと思った食事を取る事ももちろんあります。

ストレスが溜まってしまっては、肌には悪影響なので、いい食事を取らなきゃということばかり考えていては疲れてしまいますが、何となくのバランスでも意識するだけで変わってくるような気がします。


確かに慣れてしまった食生活を変えるのは大変です。

でも肌がキレイになる、体調が良くなるとわかっていれば頑張れそうじゃないですか?

ぜひ、食生活の見直しを頑張ってみてくださいね。